FF11@妖精鯖・迷子タルLuafisの日記(*'-') やぁっとFFの記事が書けそぅですっ♪+゜
カウンター


今、迷子の神にいる子は・・・
人だよ(*'-')

メイ

メイ

Author:メイ
妖精鯖ではルアフィス
人狼ココア鯖では
まお:りる◆MrUVdIG2lQ
  →りる◆MAO/HowWY2に変更

ブログではメイ
どんだけ名前あるんじゃって話です


わかめてのログぶっ飛んだみたいですね。
そこらへん濃密に参加してましたw
全部ココアさんが自費で管理しててくれてるんでしょうか?
そこらへんよくわかんないんですけど
本当に本当にありがとうございます。

なんか参加者の私たちも援助というか
応援みたいな事できないのかな?

バ・・バイト代いっぱい貯まったから
大丈夫ですよ(*´∀`*)b!


当ページに記載されている商品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。Copyright (C) 2005 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

☆プロフィール☆

Profile

ランキング~☆


1日1クリックで応援よろしくです('∇') このごろ下がりがちなのです(p´Д`q)

人狼同盟

FFの人狼やった事ないけどね?

20060703233232.jpg

ぶっちゃけヾ(。・ω・。)ノ゙

妖精鯖Web Ling

妖精鯖のステキブロガー様達(*´Д`*)

FF11FairyWebRing
前へランダム一覧次へ

カテゴリー
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
FF・人狼リンク

FF・人狼ブロガーさん達ヽ(*`ω´)ノ

リンクしてくれたら泣いて喜ぶぉ(*´∀`*)

ぶろぐぴーぽー

たるたるTBP

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索

にゃおー(*´ω`*)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テスト終了ーーーーヽ(`Д´)ノ


【みなさん】【ありがとう】【ありがとう】


ほんとに切羽つまってPCに触れてもいませんでした・・w
記事アップされてないのにお越しくださっていた皆様
本当にありがとです^^*

ちなみに4000ヒット行ってました(*´Д`*)b

今日は私に実際に起こった恐怖話でも語ってみようかと
思います。

ランキング!←こっちにいらっしゃい・・



うちは・・まぁ微妙に恐い事がおこるんですよねぇ・・w



きゃぁぁぁぁぁぁあぁああ



じゃなくて、

ひぃぃΣ('ω';) って感じw


しかも・・ちょうど父と母が夜出かけてるとき(←両方いないっていうのは滅多にないんですけど・・)におこる・・。



さて・・・まずは・・・



私の家には門があり敷地内にはいる出入り口はそこしかないのです。
しかも門が開くときも閉まるときも結構でかい音がするのです。

私がいつも座ってるところからは門からはいってくる人が丸見え。

だからお客さんがきたときはうちがいつも親に伝えるのです。
しかし・・その時は門が開く音も閉まる音もしなかったのに・・

ふと窓の外を見ると
すーーーーっと白いワンピースを着た女性が歩いていく。

むにゃ・・??Σ('ω';)
そのときは家に誰もいませんでした。
だから玄関のチャイム?が鳴ったら出て行こうと思ってたんですが・・
一向に鳴らない・・・



というか・・ずっと窓の外みてたんですが・・



女の人が帰ってこない!!



私ですか?もう何も見なかったことにしようと心に誓ってひたすら
テレビをみてましたw
その女の人はどんな用事があったのでしょうか・・?w







またある時は・・

私が部屋で漫画を読んでいたとき。


この時も誰もいなかったんですが・・・



コンコン


部屋をノックする音が。



セセイセ~イ(←HG風私の心の叫び)



ヤバイ・・今この瞬間部屋のドアを開けたら確実に
貞子が私を待っている!


でもここにいるのも無理だ!!!Σ('ω';)
10秒間固まって・・・一階にダッシュで駆け下りました・・・w

私の部屋に御用があったのは・・・誰でしょうね?w








またとある日・・・・


下でテレビを見ていたら。
勝手にビデオの電源がつき・・
勝手に早送りになり・・・
勝手に停止。


ビデオのリモコンは机の上に置いてあります。




おいおいおいおいwwww


ちょ・・w待てってwwwwは!?何ですか?!?!www
心の中は大パニック(´∀`)



母が帰ってきてからビデオを再生してみたら・・・
中身はホラー映画・・・(Xファイル)


見ろと・・??見ろと・・・??Σ('ω';)



あとは私がベッドでぬくぬくしていると・・
人のほっぺに似た感触の物体に足が当たった。

もちろん布団をがばっとしてみてもほっぺに似た感触の物体どころか
何もない。


貞子が私の足元まで来たーーーーーーーーー(ノД`)
と本気で叫んでました。






さてこれでラスト

私がお風呂に入っていたとき・・。
湯船からでて体を洗っていました。

すると・・・



コンコン



お風呂の窓を白い腕がノックしているのです・・。




t6_a.gifぎゃぁぁぁああああぁぁぁ

↑本気で叫びました。恐かったんだもん(ノД`)
























































ママだよぉぉん(*´Д`*)



マミィ<<<<あはー(*´Д`*) びびった??びびった??ww


吊るすぞ・・・本気でそう思いました^^^^^^^^^^



スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

<< なんだこの光景は!!! // HOME // 無条件って・・Sっぽいよn ごほごほ >>
テストお疲れさまでした
貞子的なことがあったら
自分はどんなに気になっても全て「気のせい」で片づけてます(´∀`)
考え出したら止まらないから…w

母さんおもしろすぎ(*´д`*)
お茶目なマミィには仕返しするしかないですょd(゚Д゚)
【2006/02/24 Fri】 URL // ヤンカー #KNbsf95s [ 編集 ]
テストのない生活ってすばらすぃ(人´∀`*)♪♪
気のせいと思う事にするって事はヤンカーさんもちょぃ恐体験を経験してるのですね!(*´口`)人(´∀`)なかまー
【えっ!?】うちの体験なんて恐くないって?【聞こえません】^^^^^^
マミィには100倍返しで仕返しせねば!(*´艸`)
本気でびびってましたょ・・・はぃwwww
【2006/02/24 Fri】 URL // メイ@管理人 #- [ 編集 ]
お茶目なママさん(・ω・)
茶目っ気たっぷりなおかーさんだにゃ(・ω・)ノ
因みに恐怖体験とか全く縁がないです、ハイ。
鈍い?鈍い?(´・ω・)

何はともあれテストお疲れ様ー。
【2006/02/24 Fri】 URL // せんか #ECeERO2M [ 編集 ]
ふざけてるよねぇ・・ほんと(´∀`)
一生に一回ぐらいは・・・誰かと一緒に幽霊会ってみたいわΣ('ω';)
とかってこういうこと思ってたらダメなのよね・・w

テスト・・もうダメダメだおぉぉ(ノД`)wwww
【2006/02/24 Fri】 URL // メイ #- [ 編集 ]
メイちゃん・・・

怖い。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。
「みえそうな」のは好きだけど・・・
「感じてそうな」のは好きだけど・・・
「想像→おいつめ」も好きだけど・・・
ソレは怖い::
「接触」はタブゥ(/(エ)\)


テストの無事(?)終了と
4000HITおめめめめめめw
【2006/02/25 Sat】 URL // あーしゃ #- [ 編集 ]
うはははw
プチ恐怖体験ヽ(`Д´)ノ
うちはこれですんごい恐かったからさ・・w
ホラー映画とか・・もうヤバイやばい・・w

接触・・なんだったのか分かんないけど
接触しちゃったよぉぉ三ヽ(;´Д`)ノひぃぃ

うほほいwありがとぉぉぉ(*´ω`*)ノ
【2006/02/25 Sat】 URL // メイ #- [ 編集 ]
テストおつかれさまです^^
これからは、ヴァナにログインできる日が増えるのかな?

うーん、なんだかすごい恐怖体験ですね><
私の恐怖体験といえば・・・・・

昔、TVを見ていてふとベットの方から殺気を感じて。。。。
チラッとみてみると黒い物体がキラーン!?と
きゃー;;誤、ゴ、ゴキブリちゃんでした^^;
【2006/02/25 Sat】 URL // Mimian #- [ 編集 ]
ありがとでっす(*'∪')ノ
いゃぁ、、、それがぶっちゃけもぅ入れないょぅな気すらしてきました・・・w
Mimianさんの方が恐怖体験~~~三三ヽ(;´Д`)ノ〈きゃー
黒い悪魔Gは本当に無理なんです、うち・・・www
昔、居間でテレビを見ててGがテーブルのうえにいた時なんて・・・心臓止まるかと思いましたもん(´∀`)
【2006/02/25 Sat】 URL // メイ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://maigonokami.blog47.fc2.com/tb.php/33-a50fa8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
Copyright (C) 2006 迷子の神 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。